社会人大学院 入試情報

希望研究室で入試情報を入手しよう

希望研究室で入試情報を入手しよう

「研究室で情報を入手しよう」とは言っても、もちろん「大学院入試問題をリークさせよう」という意味ではありませんよ(笑)
大学院入試に直結した、生の情報を得やすいので、希望する大学院の研究室にできるだけ顔を出そう、ということです。
そして入試の傾向と対策を聞き出しましょう、ということです。

 

大学院受験の場合は、大学受験と違い、受験情報が大手企業(予備校などですね)を通じて手に入る、と言うものではありません。
大学受験と違って、大学院ごとの入試の傾向と対策をつかむにはちょっとだけ努力を要します。
それが、実際の研究室の先輩(になる予定の院生)に受験情報を聞き出すという事です。

 

さらに、大学院入試の場合は、大学院にもよりますが、内部進学者が有利に立つという事情もあります。
もちろん、もともと内部の受験者数が多いというのもあるでしょう。
しかし、日常的にその大学院・研究室の研究内容・受験情報を知っているため、有利であるという可能性も否定できません。

 

このような点からも、希望する研究室を訪問し、そこの大学院生と親しくなって、大学院入試の傾向と対策を教えてもらうことをおすすめします。

社会人のための大学院・大学を調べるならこちら!
↓↓↓
専門分野別・地域別・目的別に検索|新設大学院を検索

ホーム RSS購読 サイトマップ